事業案内

商品開発

「多くのお客様に喜ばれ求められる商品の開発を目指しています」

私たちは、最新の食のトレンド、調理技術、原材料の研究とマーケティング調査を行い、お客様のニーズに応えられるように日々、商品開発に取り組んでおります。

「安心・安全」

おかあさん(家族)の作る御飯を、子供たちは毎日食べています。
これと同じぬくもりを私たちも多くのお客様へ、お届けしたいと日々取り組んでいます。

「おいしさ」

地場で食べる食事、人気有名料理屋で食べる料理など「おいしいもの」の追求を私たちは行っております。
私たちは今後も「食」のニーズに対応するため、日々お客様に喜ばれる商品開発に取り組んでまいります。

品質管理

「安全・安心体制の追求」

HACCPシステムを基本とした衛生管理手法を取り入れ、日々品質の向上を目指し、食の安心・安全に取り組んでいます。

ただし、いくらハードが出来ても実際には人間の手による作業が中心であるため、従業員の教育に最大限の努力が必要です。
ついては新規採用従業員は入社前教育として入室の仕方から手洗い方法、現場作業での注意点を実際に体得して頂いています。
また衛生にかかわる重要な部署の担当者については免許制度を設けて、専任者が担当しています。
また、社員教育については研修制度として各種教育にも力を入れています。(食品検査技師1級取得済み)

生産管理

「お客様のニーズに応える為、さまざまな『こだわり』をもった商品の製造を行っています」

それぞれの材料の調理から具材を盛り付ける加工まですべての作業で、おいしさと安全性の追究を行なっています。
最新テクノロジーを導入した機器や設備を採用することで、作業の軽減と効率化を図っています。

デリカナカムラ一般事業主行動計画

デリカナカムラ『次世代育成支援対策推進法』に基づく行動計画

社員が仕事と子育てを両立することができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、
すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年4月1日〜令和3年3月31日

内容

育児・介護休業法の周知徹底及び産前産後休業など諸制度の周知徹底
全社員に育児・介護休業法及び社内育児・介護休業規定の周知を行う。

育児をしやすくする為の就業時間考慮の措置の実施
始業・終業時刻の繰り上げ繰り下げ、所定外労働の制限・短時間勤務制度などの利用がしやすい環境を整える。

男性の育児参加を促進するための措置を講じる
時間外就業の削減を行い、充実したライフ・ワーク・バランスが行なえるように具体的施策の検討をする。

次世代を育成するための職業訓練・教育環境の強化
若年者トライアル雇用等を通じた雇用入れを行い、次世代を育成する。
積極的に社外研修に参加させ技術・知識などのノウハウを習得させる。

デリカナカムラ『女性活躍推進法』に基づく行動計画

男女雇用機会均等法に基づき、女性が活躍できる雇用環境の整備を行なうため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年4月1日〜令和3年3月31日

内容

女性社員の1つ上位の職階への昇進する割合を20%以上に上昇させ、女性社員が管理職を目指す環境の整備を行う。

株式会社デリカナカムラ

〒347-0111
埼玉県加須市鴻茎3206-2 藤の台工業団地
TEL:0480-73-7711(代表)
TEL:0480-73-8011(開発)
FAX:0480-73-7712(製造・資材・システム・物流)
FAX:0480-73-7714(経理・開発・品質管理)